白花豆と根菜の田舎風スープ

2020年4月19日日曜日

レシピ

週替わり昼餉(ひるげ) レシピ 4.19







今週の週替わりレシピはたくさんあるので何回かに分けて書きます!
今日は『白花豆と根菜の田舎風スープ』、味付けは塩のみの味わい深いスープです。
イタリアの田舎ではよくこういった味わいのスープを見かけます、家庭の味なのであまり飲食店では見かけないかもしれませんが。。。。
翌日もまた違った美味しさがあるので作り置きもおすすめです。






レシピ(4〜5人分)


白花豆 100g
余ったハード系のパン(あれば) 2切れ
玉ねぎ 1こ
人参  1本
ごぼう 1本
春キャベツ 4分の1玉
じゃがいも 1個
ローリエ 2枚
オリーブオイル
塩、胡椒

*白花豆は前日によく洗い、水につけておき水分を含ませておく。


  1. 白花豆を茹でる。大きめの鍋につけ水ごと鍋に入れひたひたになるまで水をそそぐ。
  2. 鍋を火にかけ、沸騰したら日を弱め、蓋をし弱火で40分ほど茹で、指で潰せるようになったら火からおろし、そのまま30分以上置く。
  3. 温めた鍋にオリーブオイルを入れ、1cmに切った野菜とローリエを入れ炒める。
  4. しなしなしてきたら塩、胡椒を加え、よく炒め、2の茹でた豆をゆで汁ごと加える。(ハード系のパンが余っていたらこんがりするまでトーストし、鍋に入れる)

  5. 1hほど弱火で煮込み塩で味を整え、オリーブオイル、パセリなどお好みで散らす。







*1h茹でる前は味が薄いように感じますが煮込むうちにトロトロして味が出てくるので塩の入れすぎには注意。
*最初は様子見で10gほどの塩を入れて、薄ければ足すを繰り返すと良いと思います。












ヨーロッパの田舎で一所懸命働く旦那さんに向けたママの味をイメージして作りました。

その気持ちになって作るとうまくできると思います。















CHAN