ひのめ 今後の営業について  

2020年6月25日木曜日

ひのめ今後の展開



こんばんは。



コロナウイルスの存在も薄れつつある世の中になって参りました。




多くの店が以前と同じように店を再開する中、僕にはそれでいいのか。と桜島大根並みの重量のクエスチョンマークが頭の上に乗っていてすごく重かったです。






以前と同じように再開して、果たしてどうなるのか。
何をしたいのか。
以前のまま経営を続けていくままで飲食業界に変化の兆しは見えるのか。


例えば、多くのカフェとランチが一緒になっているこの世の中で他店との差別化をはかり、メニューを多くし、在庫を抱え、廃棄が出る。その業態じゃないと人が来ないからせざるを得ない。商品を安くし、回転数をあげ、利益を得る 。
これを続けていて個人店の飲食業界の未来(地球の未来)に希望はありません。






正直僕は、この現状にすごく苛立ちを覚え、自分の力ではどうにもならないことにすごく悶々としておりました。
テイクアウト事業も色々訴えてきましたが(もちろんまだまだこれからです)、なかなか他店へは浸透しません。
ひのめへお越しいただいたお客様の多くは容器を持ってきていただいたり、袋を持ってきていただいたり、どのような形であれ僕の考えが少しでも届いていることに感動しました。
この場で改めて、お礼の言葉を申し上げたいです。

ありがとうございます。

でもこれからはこれが当たり前の考えになっていけるように、次のステップに進化していきたいです。





とにかく、今までカフェ/レストランのような形でひのめを続けて参りましたが、これからは『ご飯を食べる場所』に近づけるため、お昼は¥2500〜のコース形式の料理。夜は以前と変わらず¥4500と¥5000円のコース料理で営業していくことを決めました。(もちろん美味しい食後茶はご用意しております)

より、落ち着いた空間でリラックスして料理を楽しんで欲しいと思い、『ひのめ』に行くことに意味がある空間にしたいという思いからの決断です。






なので以前ご好評いただいておりました、週替わりの昼餉とカレーなどはしばらく提供をお休みさせていただきます。
今後イベントなどで不定期に今までのひのめで提供していたメニューを出したり、以前のスタイルを彷彿させるようなイベントも開催させていただきます。
それも踏まえた上で、今後の新しいひのめに足を運んでくださることを心よりお待ちしております。





基本的には昼夜共に予約制となっておりますが、当日分も少しばかり用意しておりますので、お電話いただけますと幸いです。





今までのひのめを好んでくださりご来店いただいたお客様、ひのめをフォローしていただいているお客様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが、これは料理業界を変えたいという思いから、この決断に至っております。
どうか、足掻いている若者を応援する気持ちで見守っていただけますとありがたいです。





営業は7月4日の土曜日(11:00~)からです。

ご予約お待ちしております。




**ハンバーガーは前日までの完全予約制にて今後も受付いたします。






今後ともひのめをよろしくお願いいたします。









上谷