昼餉(ひるげ) メニュー内容

2020年7月2日木曜日

ひのめ今後の展開




7月のランチコースの説明です。
料理提供時にあまりタラタラ説明するのを嫌いなので、メニューの詳細が気になる方はお読みください。




1皿目

スープ

緑野菜のガスパチョ

玉ねぎ、きゅうり、トマトをベースに、キウイを少しアクセントに入れ、1晩マリネして作った冷製のガスパチョ。
きゅうりの青臭さを取るために、塩もみ、ゆで、タネ除いたり、下処理に時間をかけて爽やかな味にしています。




2皿目

前菜

チェリーのアグロドルチェと焼き野菜

アメリカンチェリーにイタリア料理のアグロドルチェという南蛮漬けのようなものをあわし、焼いた野菜で作ったテリーヌと一緒に召し上がれ。
バルサミコ酢とはちみつをふんだんに使っているので、夏バテにも効くと思います。
野菜は仕入れに状況によるので、毎回、味、色、形が違いますが、それもお楽しみいただけたらと思います。


3皿目

メイン

白花豆と骨つき鳥もも肉、レモン煮

岡田屋本店で取り扱う白花豆の旨味と香ばしく焼いたもも肉を柔らかく煮て、レモンで味を引き締めています。
味付けは塩だけですが、数種のハーブと、鳥肉、白花豆からでる旨味でしっかりとした食べ応えのある料理です。
残ったソースにパンをつけながら滋味深い味を楽しんでいただきたいです。



4皿目


デザート

桃のコンポートといづつワインのジュレ、赤しそのグラニテ

半割りの桃をシロップに漬け込み、いづつワインを使ったゼリーと、旬の赤しそのグラニテを合わせたデザート。
赤しそのいろ、美しい。。。。。




食後茶
プラス料金でご用意させていただきます。






メニューは気まぐれに変更しますが、だいたい1ヶ月スパンで変わります!






4日からスタートです。ご来店お待ちしております!!!!









CHAN