買う気がないのに買っちゃう時

2020年9月12日土曜日

 



そんな時が多々あります。



毎回Aesopに行くときは、ハンドソープのみを購入しに行くのですが、いつも何かおまけで買ってしまう私です。

別にこれが欲しい訳ではないんです。

でも買ってしまうのです。

そうさせるスタッフの話術と空間、雰囲気にお金を払っているような感覚。

決してモノだけ見ていては得られない価値観だと思います。

相対的な評価で良しとなって、あとあとそれが気に入ったらリピートする。

なんだか購入するこちら側としても気持ちよく購入することができます。





こうして思えるのも、そのブランドコンセプトや空間を知った上で自分の興味を注ぐことができるから。

でも最後の最後に販売スタッフがとてもそっけない人で、好印象ではなければ、自分の思い描いていた世界と離れ、マイナスのイメージがつきます。

そうなると次回のリピートは難しい。




だからその場その場の接客を大切にしないといけない。

本当にこれに尽きると思います。






結果、一番大切なのは’’人’’なんだと、痛感するこの頃です。


いい感じです。女子力がメキメキと上がってきそうです。





CHAN