普段全くJ-popを聞かない僕が久々にいいと思ったJ-pop

2020年9月9日水曜日

 

タイトルなゲェ。。。。。。。



夏の終わりに聞きたい曲プレイリストなるものを聞いていたら、久々に心地いいJ-popを聞きました。





夏の終わり。

森山直太朗。




いやーっいいっすね。

なんだか何十年かぶりに聞きましたが、僕が鈴鹿サーキットのプールで遊んでいた時の閉園時間間際によくこの曲が流れていたのが脳裏に浮かんできました。



音楽のよさって2つあると思ってて、今を楽しむものと、記憶に残るものがあると思うのです。

前者はその時の感情や状況がすごく関係してきて、後者は断片的に記憶に現れるもの、それが思い出になり経験に繋がります。

言いかえれば両者は同じなのですが、そうではない。




自分でも何言ってるかわかりませんが(笑)、ある音楽、メロディーを聞いただけであの時の、あの空気感を思い出せる。

写真では伝わらない何かがある。







そんな、森山直太朗のような、記憶に突き刺さる料理を作り続けたいと思いました。








CHAN