赤いこんにゃく

2020年11月4日水曜日


先日、お客さんから赤いこんにゃくを差し入れでいただきました。

滋賀県の近江八幡の名物らしいのです。
三二酸化鉄というものを含んでいるため赤くなっており、字のごとく鉄分が多く含まれているこんにゃくです。


味はとても美味しいのですが、もうこれはかなりの見た目パーセンテージ的にレバーです。




酔いどれおじさんに居酒屋でこれをレバ刺しといって出してもわからないでしょう。



火を入れるとより身がしまってコリっとしたような不思議な食感になります。
普通のこんにゃくでは出ない食感。

用途が多様に思え、食材を扱うものとして嬉しい気持ちになりました。





昔からあるものを通して新たな発見をさせていただきました、中川さんありがとうございます。




CHAN